成人式に最高の一枚を残したい!前撮りのできる都内人気スタジオを大公開
HOME >  自分史上最高の成人式写真にする!前撮りの極意 >  母親と一緒に前撮り撮影

母親と一緒に前撮り撮影

成人式の前撮りで、母親と一緒の写真を残す方が最近増えてきていることを知っていますか?

このページでは家族と写真を残す際の注意点や、おすすめのスタジオをご紹介しています。

成人式の前撮り写真を親子で残す

近年、成人式の前撮り写真で感謝の意味を込めて、母親と共に写真を残す方が増えてきているようです。

大きくなるにつれて家族と共にいる時間も減り、20歳ごろになると家族と写真を撮る機会はあまりなくなってしまうと思います。

親にとっても子にとってもたった1度の成人記念の写真を、しっかりとした腕前と、高価な機材がそろっているスタジオという環境で撮ることは、これ以上ない親孝行と言えるでしょう。

成人式の前撮り写真・親の適切な服装は?

20年間手塩にかけて育てた我が子と一緒に晴れ姿を残すなら、恥ずかしい格好はしたくありませんよね。そこで、失敗しないための親の髪形や服装についてご紹介したいと思います。

【スーツか着物か】


基本的に、成人式を迎える本人が振袖だからと言って、着物を着なければならないというわけではありません。

大切なのは、主役が一番引き立っているかどうかです。

なので、お子さんが振袖だった場合、お母様はスーツやワンピースなどの洋装でも全然かまいません。もし、「統一感を出すために着物を着てあげたい」というのであれば、主役の振袖や帯

色を引き立てられるものを選んであげるのがベストでしょう。

スタジオによっては、母親と一緒に撮影するプランを用意していて、お母様用の着物を選んでくれるところもあるので、スタジオ選びの参考にしてみるといいかもしれません。

【どのような髪型がいいの?】


髪型も、主役より目立ってしまうような派手なアレンジは避けて、大人しく上品なセットにしておきましょう。

ただ、あまり無頓着すぎるのも、せっかくのお子さんの記念写真なのにかわいそう。そこで、美容院などにおもむき、しっかりしたと技術を持っている人に、要望を伝えてセットしてもらうことをおすすめします。

お母様と一緒に成人式の写真を残すために、おすすめのスタジオをランキングでご紹介しています。

セットプランなどの料金はもちろん、用意されている振袖のラインナップについてのコメントや、私が調査したスタジオの特徴などを、まとめて比較しています。ぜひ、20歳の記念に華々しい1枚を残すための参考にしてみてください。

成人式の前撮りをしたいスタジオランキング1位のスタジオはどこ?>>